COCONUT CLUB こだわりのリゾートで過ごす至福のひととき

トップページ > 南の島の魅力 > 南国タヒチでこだわりのリゾートを満喫

南国タヒチでこだわりのリゾートを満喫

南太平洋に浮かぶ夢の楽園、タヒチ。
その青い海は南国リゾートの、まさにシンボル的風景です。
118の島々からなる大自然の素晴らしさは、その昔から訪れる人々を強く魅了してきました。
年間を通じて温暖な気候に恵まれたタヒチのビーチほど、優雅なひとときを過ごすのに
ぴったりの場所はありません。
そのことを示すように、結婚式やハネムーンだけでなく、家族での観光など、
幅広い層に人気のスポットとして愛されています。
日本円を現地通貨に両替できるので、とってもラク。
もちろん、クレジットカードも利用できるなど、旅行者にはうれしいメリットがたくさんあります。
物価はお高めですが、街のレストランを探すもよし、思い切った贅沢で忘れられない思い出を作るもよし。
楽園タヒチでの休日を、思い思いに楽しみましょう!

タヒチは南太平洋に浮かぶ夢の楽園と言われています。青い海はまさに南国のリゾート。ハネムーはもちろん、ご家族でのご旅行や結婚式にも大変人気の高いスポットとなっています。

・・・つづきはこちら

南国のリゾートタヒチ、その治安は良好なものです。凶悪犯罪などはほとんどないものの、やはり窃盗や車上荒らしなどの事件はここタヒチでも起こっています。常に防犯意識を持つことが大切です。

・・・つづきはこちら

タヒチは日本円をそのまま持っていくだけで両替が可能となっています。そのため、わざわざ国内で両替する必要はなく、現地で日本円をフレンチパシフィックフランに両替するだけでいいのです。

・・・つづきはこちら

タヒチの物価は東京以上に高いと言われており、一般的なレストランで食事をする場合は、朝食だけでも3000円から、夜のコースは1万円からと大変高級なお値段となっています。

・・・つづきはこちら

未だかつて見たことのない美しい海、大自然の輝き。経験したことのない開放感とエメラルドグリーンの海に包まれた時には日頃の疲れも全て忘れてこの上ない幸せを感じることができるでしょう。

・・・つづきはこちら

タヒチのお食事はタヒチ島の中、その周辺の島々の場合とで少し異なっているのです。タヒチ島内はレストランの数も多いため、あらゆる種類のお食事を楽しむことができます。

・・・つづきはこちら

タヒチのショッピングは物価が高いので、お土産や現地の民芸品を購入する際はショッピングセンターを利用すると宿泊費や滞在費、もろもろを含めてそれなりの出費となってしまいます。

・・・つづきはこちら

タヒチの朝はとても早いため、ナイトライフが盛んに行われているイメージはほとんどありません。また島の中でそれを楽しめるところはタヒチの屋台やパペーテなどに限定されます。

・・・つづきはこちら

広大なタヒチの海では様々な自然動物と触れ合える機会が数多くあります。イルカ、クジラ、そしてマンタなどの動物を間近で眺める迫力は旅の思い出として最高のものとなることは間違いありません。

・・・つづきはこちら

タヒチと言えばラグーンの海が特徴的ですが、これを楽しむのに最もお勧めなのがモツ・ピクニックです。今回はモツ・ピクニックの魅力とツアー内容についてご紹介していきます。

・・・つづきはこちら

ハワイでの挙式後に、ハネムーンをタヒチで過ごすツアーが人気です。タヒチへは早めの準備と情報収集がカギです。楽園タヒチでの優雅なリゾート体験は、一生の宝物となるでしょう。

・・・つづきはこちら

ハワイでの挙式の後、タヒチでのハネムーンを楽しむプランは贅沢な体験です。フライト数が少なく、常に人気で予約が取りにくく割高であることを考え合わせ、早めの準備を心がけましょう。

・・・つづきはこちら

タヒチの水上コテージは、例年4~10月の予約がとりにくいので、希望日から4ヶ月以上前に予約を入れるなど早めの行動がカギです。水上とビーチの分泊などで予約がとれることもあります。

・・・つづきはこちら

タヒチは南太平洋の118の島々が5つの諸島を形成し、人気はタヒチ、モーレア、ボラボラ、ライアテア/タハア、ランギロアなどの各島です。それぞれの特徴から目的に合う島を吟味しましょう。

・・・つづきはこちら

タヒチ旅行で頼りになるのが現地に強い旅行会社です。COCONUT CLUBは現地情報に精通したスタッフが旅のお手伝いをします。人気スポットへはお早めのお申込みをおすすめします。

・・・つづきはこちら

亜熱帯海洋性気候であるタヒチは、年平均気温27℃と一年中温暖で、特に4~10月の乾季はさわやかで快適です。ただ近年は地球温暖化の影響で気候に変動があり、観光面でも変化が表れています。

・・・つづきはこちら

タヒチとその島々は「フランス領ポリネシア」が正式名称で、五つの諸島118の島々から形成されています。海は、世界屈指のダイビングスポットとしても有名で、ダイバーたちの憧れの的です。

・・・つづきはこちら

サーフィンはタヒチが発祥の地だといわれています。タヒチには、季節ごとにいい波が立つポイントが必ずあり、初心者からベテランまで世界中のサーファーが憧れる場所でもあります。

・・・つづきはこちら

モーレア島は、首都パペーテから飛行機で10分で到着します。島の魅力は、秘境とも呼ばれている切り立った山々の神秘的な景観です。映画『南太平洋』でモデルとなった島でも有名です。

・・・つづきはこちら

タヒチの先祖モンゴロイドは、3~4世紀頃にソシエテ諸島に定着しました。17世紀以降、西欧の干渉を受けつつも文化を守り、美しい自然は地上最後の楽園と呼ばれるまでになりました。

・・・つづきはこちら

タヒチは世界最大の黒真珠(黒蝶貝)の輸出国で、全世界の95%以上のマーケットシェアを誇っています。タヒチの黒真珠はまず品質が良く、多彩な色と深みのある神秘的な輝きが魅力です。

・・・つづきはこちら

パレオは、タヒチの民族衣装です。カラフルなパレオは今でも離島では日常着となっています。巻き方次第で様々な用途に使用できるパレオはとても便利で、世界中に広まりました。

・・・つづきはこちら

モルディブと並び人気の新婚旅行先ボラボラ島の最高級リゾートホテル、インターコンチネンタル・ボラボラル・モアナ・リゾートに滞在して、極上のリゾートライフを満喫しましょう。

・・・つづきはこちら

1つの島につき1つのリゾートが基本であるモルディブにおいて、スターウッドグループが展開する最高級ホテルがザ・セントレジス・ボラボラです。このリゾートの特徴と魅力を見ていきましょう。

・・・つづきはこちら

ボラボラ島で一番美しいと評判のリゾートが「インターコンチネンタル・ボラボラル・モアナ・リゾート」です。ここはタヒチでも老舗のリゾートで、静かな時間を過ごすことができます。

・・・つづきはこちら

モルディブと同様、新婚旅行でハネムーナーに人気なリゾートが「ヒルトン・ボラボラ・ヌイリゾート&スパ」です。ボラボラ島にある小さな島全体がホテルの敷地となっています。

・・・つづきはこちら

タハア島はバニラアイランドと呼ばれており、この島で世界でも有名なタヒチアンバニラの80%を生産しています。このバニラは世界中のパティシエが欲しがっている世界最高級品です。

・・・つづきはこちら

タヒチのマッサージ「タウルミ」はモノイオイルを使用し、体のエネルギー経路を独自のヒーリング技術でマッサージしていくことで、コリをとり心と体の両方を浄化してくれる癒しの伝統療法です。

・・・つづきはこちら

ファカラバ島は、水中でも無垢な自然を感じることができます。色彩の魔術師といわれているアンリ・マティスも訪れており、ラグーンのブルーの無限グラデーションに魅了されたといいます。

・・・つづきはこちら

Warning: include_once(../../common/analytics.php): failed to open stream: No such file or directory in /www/a-mail/oceanmate.co.jp/public_html/cpu/column/theme02/index.php on line 578 Warning: include_once(): Failed opening '../../common/analytics.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /www/a-mail/oceanmate.co.jp/public_html/cpu/column/theme02/index.php on line 578